三国丘高校合格を目指す方。天王寺・三国丘・大手前・北野高校合格へ SUR高校受験合格指導会

SUR高校受験合格指導会

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

  • トップ高合格を目指す皆さんへ
  • よくあるご質問
  • ハイレベル指導専門塾 SUR

三国丘高校の受験について

 

三国丘高校の受験では次のような力が求められます。

数学では、複雑な条件の問題も短時間に意図を読み取る力、論理的に解法を記述する力、そして、平面図形・空間図形における難問対応力が求められます。SUR高校受験合格指導会の数学では、定理や性質を体系的・論理的に指導するとともに、スピード解法の指導を行います。 また、三国丘高校のような大阪府下のトップレベルの高校では、証明問題や解法記述に対して厳密な採点が行われます。SUR高校受験合格指導会ではそのことも踏まえた証明・記述問題の添削指導を恒常的に行います。

英語では、入試本番で8〜9割の得点力が求められ、とりわけ和文英訳・自由英作文と記述問題での正確さが合否を分けます。そのためには、文法・構文の論理的な理解、語法のニュアンスの理解を深め、出題の条件に合った整合性のある解答表現力を高めることが必要です。SUR高校受験合格指導会では、下記のように英文法・語法の本質を重視した解説と、英作文の添削指導により、入試本番で高得点を実現します。
また、高校英語にも踏み込んだ指導を行い、三国丘高校進学後も伸び続ける英語の力を育成します。

 
三国丘高校合格指導会とは?

三国丘高校インフォメーション

三国丘高校写真

三国丘高校(みくにがおかこうこう)

三国丘高校の前身、大阪府立第二尋常中学校が創立されたのは明治28年。以後、大阪南部の男子教育を担ってきたが、昭和23年の学制改革により、男女共学の大阪府立三国ケ丘高校(平成13年に大阪府立三国丘高校へ改称)へと再編。人格の完成をめざし、高い知性と豊かな感性を持った、心身ともに健康な人間の育成をはかる。自主・自立の精神を尊重しつつ、自他を敬愛する心を持ち、社会的責任を重んじる逞しい人間の育成をめざす。

 

授業時間を大切にしつつ、クラブ活動の時間も確保

平成18年度より、三国丘高校では、授業時間を確保するために、45分7時限授業を50分授業に変更した。そして、平日7時限目3時間分を、あくまで臨時的な措置としたうえで、隔週土曜日に展開される。この授業時数を確保するために設けられた平日3時間分(7時限目)を土曜日に移すことにより、部活動に励みたいという生徒の願いを実現するとともに、補習や講習、補充講習の時間を十分に確保することができた。

また、個々の基礎学力を向上させようと、三国丘高校では、2年生の数学や3年生の英語において、少人数授業を展開している。きめ細やかな指導を受けることで、着実に基礎学力を身につけていくようである。

生徒の要望に応じた補習

三国丘高校の場合、進学向けの補習や講習は、生徒が教師に要望し、教師がそれに応じる形で設定されることが多い。そのため、毎年のように設定される演習もあれば、短期間でおわるものなど、多種多様である。もちろん教師側から提案される魅力あふれる講座もあり、各個人が多種の補習を受けようとするため、時間調整も難しくなるほどである。更に、三国丘高校では平成18年度からは隔週土曜日が臨時的とはいえ授業に。例年は平日の放課後と土曜日、そして長期休暇中がその時間にあてられていたため、より調整が困難になってきているようである。

また、授業にない土曜日は、例年通り「三丘土曜クラブ」として、生徒の自学自習を支援するために教室を開放している。

スーパーサイエンスハイスクールとは

三国丘高校はスーパーサイエンスハイスクール(以下SSH)の指定を文部科学省より受けています。平成7年度から単位制を取り入れてきた実績を生かし、大学や研究機関等との連携や、多くの科学関連施設の活用によって先端の科学を学ぶ機会を提供し、科学を学びたいだけ学べる教育課程や教材の開発に取り組んでいます。

三国丘高校へのアクセス

〒590-0023 大阪府堺市堺区南三国ヶ丘町2-2-36 TEL:072-233-6005(代) FAX:072-233-6779
●南海高野線「堺東」駅東出口より東へ300m

 

三国丘高校合格指導会とは?

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

Copyright(C)2016 SUR. All Rights Reserved.